Archive [2009年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

第26回 日本管打楽器コンクール

本選聞きに行ってきた!朝から全部門聞いて、おけつ痛いですw色々な演奏を聞けて、めっちゃ面白かったね~本選に出るくらいだから、みなさん上手いのですが特にズバ抜けている人たちは、共通してfが痛くないよね。がっつり鳴らしてるんだけど、心地よい♪どうやったらそんなふうに鳴らせるんやろう…あとですね、やはり曲を細部まで知り尽くしているというか聞いている人に、すごく分かるんですよ。ここは神秘的にとか、ここは少し...

金管セクション

大フィルTb奏者のI氏を招いて、金管セクション。Tbに関しては、楽器の持ち方・姿勢など基本的なことから見ていただき、やはりそういうところは大切だなと、再確認できました。また手首のスナップなど、知らない事を知れたのは収穫です。やっぱり他の楽器のことは、わかってるようで全然わかってませんよね。セクションでは、発音・タンギングの練習を介して呼吸や音色などのアドバイスを頂きました。僕自身、発音は常時気にしてい...

バリトンという楽器

いま流行りのインフルによる欠員で、急遽ブラスバンドのトラ。しかもバリトン!吹いたことないし@@;最初は前日のホール練と当日のゲネで、楽器をお借りする事になっていたのですが、さすがに怖かったので無理言って、2日ほど早くお借りしました。初めて間近にバリトンを見ましたが、思ってたよりちっちゃ!しかも、意外と深い音鳴るよなぁ。と思ったのも束の間、音程とれないは発音上手くいかないは音色よくわからんし、とんで...

HOKAZONO リサイタル in宝塚

やっぱここまでユーフォを操れる人は、いないよなぁと改めて思いました。ハイトーンは、ホルンのように艶やかに伸びロートーンは、バストロのようにクリア。それらはいつも思うことなんですが、今回はさらに音楽的だったように感じました。1曲目から歌ものかぁ~リサイタルの1曲目に、聞かせる曲を持ってくるなんて流石です。っていうか、そんなのこの人にとっては、なんてことないことなのか!あー次元が違う…...

1・2年のみの初本番

ひとりひとり頑張ってるのは見えるんやけどトータルするとグダグダやなぁ@@;パート間のレベル差も気になりますね。中の下~下の下って感じなので、中の上~中の中ってくらいになったらなぁ。頑張ってる人もいるだけに、もったいないなぁ。あと少しの気遣いが…あと少しの…まぁお客さんには、楽しんでもらえたようなので今回はよしとするか。ちょっとバタバタしちゃって、トラの人たちには申し訳なかったです。これにめげず、また...

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。