Archive [2010年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

良いお年を♪

今日は、ユーフォの掃除。チューニング管を抜いた楽器に、さいの目状に切ったスポンジを入れ一気に吹くと、ぶふぉふぉふぉふぉっ!と汚れと一緒に、スポンジが出てきます。結構、面白いですwちなみに、スポンジの大きさに注意しないと、大変なことになりますΣΣ( ̄◇ ̄;)!普段はその後、楽器を分解して、本体のみ玄関で水洗いするのですがめちゃ寒かったので、流石にやめました^^;ですのでガーゼを使って、汚れを隅々まで拭き...

ぼ~んな日々

トロンボーンの吹き納めってことで、しっかり掃除しました♪シンプルな作りなんで、そうそう汚れはたまらないと思うけど古くなったグリスをふき取ったり、内管を掃除したりとでも、石灰化してる汚れは、流石に無理よね…トロンボーン吹いてて思ったのは、ダイナミクスレンジの素晴らしさ。確かに機能面では原始的な楽器で、誰でもパラパラとってわけにはいかない楽器なのですが、ダイナミクスの移行は非常にスムーズな楽器ですね。ピ...

夢を買う♪

今年も買いました、年末ジャンボ!めっちゃ並んでたね。1等前後賞あわせて3億円。当たったら、なに買おうwところで皆さん!3億円みたことある?ないよね…では、お見せしましょう!!!!ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ(ジョジョ風)うひゃぁ~ちなみに、うしろは鏡ね。...

中学校のコンサート

音楽室でおこなわれた、2年生のソロ・コンサート。毎学期、1学年で開催しているコンサートも、今回で4回目。回を重ねるごとに、演奏でのパフォーマンス・レベルが高くなっていくので、聞いていて面白いですね。演奏においては、どのように表現したいのかなにをしたいのか、という気持ちが非常に大切だと思います。そこに音楽の根っこの部分があると思うし、その気持ちが技術レベルを押し上げていくのでは、と感じます。気持はあ...

M先生のレッスン

毎年この時期は、師匠のとこに伺うようにしています。一年を通して、どれだけ自分が成長できたか、みたいな殊勝な心がけではなくて(^^;)ユーフォ・キャンプ前だからなんですが…耳から直接入ってくる情報は、やはり大切だなと感じました。師匠の音と、自分の音を聴き比べ修正していく事は硬筆のお手本をなぞる作業に、似ているなと。大人になると、字がへたくそになっていくのはお手本を見ることが、なくなるからだそうです。...

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。