Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のコンサート

お越しいただいた皆様
まことにありがとう御座いました!

以下、反省…


1.スタミナ

  やはりハイトーンの持続が困難になります。「ハイトーン=重要な音」
  である場合が多いので、しっかり取り組む必要がありますね。

2.低音域

  はっきり言って苦手です。低音域の充実が当面の課題です。

3.ミス

  1拍間違った箇所が2箇所。音を間違った箇所が1箇所ありました。
  音を間違ったのは、うっかりミスなので集中力かな。
  拍の方はなんでしょう…1回目はズレてから気がついたのですが、
  細かい音の部分だったので、吹ききってから伸ばしの音で修正
  しました。2回目は…気がつかなかった@@;ピアニストの名フォロー
  で、曲を知らない人は分からないと思います。知っててもボーっと
  聞いていたらわかりませんが^^;
  両方とも1拍速かったというのが、気になります。
  本番独特の時間の流れでしょうか?

3.ピストン

  ピストンが上がってきませんでした。1曲目を吹き始めた時点で
  あれっ?と思うほどピストンの戻りが遅かったのですが、案の定
  その後ウィーーンってなりましたよ。バロックでウィーーンってw
  もともと僕の楽器はピストンが良くなかったので、気にしてはいた
  んですが…前日、リハともになんともなかったのですがねぇ。
  前日にピストン部分だけ掃除したのが、いけなかったのか
  本番ということで変に力が入り、フォームが乱れていたのか
  正直わかりません。

4.録音の音割れ

  録音レベルを調整していなかったようです。
  途中からはマシでしたが、それでも割れてました。
  まぁ無料なんで我慢します。

5.まとめ

  大コケじゃんか!

  すいません すいません すいません;;
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。