Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N先生のレッスン

久々にN先生のレッスンです。半年ぶりくらいでしょうか?
いつものことながら、発音を中心にみて頂きました。

今回強く感じた事は、教える事・教わる事の難しさでしょうか。
特に言葉や文字を使っての説明ですね。
弦楽器やピアノの人が勉強しようと思ったとき、まずレッスンだと思います。
もっと言うなら楽器を始める=レッスンなのかな?
でも管楽器の場合、まず初めは教則本ですね。
教則本は理論の集大成のように感じる部分がありますが
実際は理論に基づいた事柄と、感覚的な事柄がごっちゃになっている
こともしばしばあるように感じます。理解した後に見ると、人に説明しようとすると
こういう書き方になるなと分かるのですが、初めての人が見ると
そうではない気がします。実際、僕もこの日のレッスンまでは
間違って受け取っている部分もあり、目が覚めたって感じです。
初期の段階でついた癖は本当に厄介で、かなり悩まされます。
レッスンにおいては雰囲気でなんとなく流されず、その時にしっかり
理解する事も必要に思います。

ちょっと、まとまってませんが更新しときます。
いや、その…次の記事書けないんで@@;
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。