Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S高校のレッスン

Tb・Hr・Euph・Tuを個人レッスン。
1人30分くらいですが…

みんな、どんどん良い音色になっていきますね~
なかでもHrの3年生。

「良い音色で吹くことを、一番大切にしています!」

素晴らしい♪
さすが3年やね~



レッスンのあと、顧問の先生と曲のカットについて話し合いました。
実はうちの中学校と、同じ曲なんですよね。
こちらの学校は小編成なので、確実にカットがいりますが
うちの学校は、少しだけ余裕があるんですよ。
でも僕的には中間部分、つまり2楽章にあたるところを
カットしたいんですよ~
そしたら…

「え!?そこカットしたらアイヴァンホー違うやん!」

確かに…
僕も何が好きかと聞かれたら、やはりこの2楽章。
聞きまくってますよ。
アイヴァンホーの思い悩む気持ちが、ものすごく出てて
これがあるからこそ、この曲は名曲なんだと思います。

まぁでもカットしたら、すっきりするんですよ…
悩む@@;
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。