Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレッシャー

I中の合奏。
テンポがガタガタで最悪でした。

この状態で明日を迎えるなんて…




実は、明日おこなわれる大阪市音楽団の講習会
メンバーの方々の前で、合奏することに……脱走したい@@;

まだ大まかにしか、作っていないのでと思ったのですが
普段の練習が、合奏につながっているか知りたいとのこと。
なた、合奏の中でアドバイスをすることによって
非常に実践的なレッスンが出来ると!



でもこれには、もう1つの側面が。

それは……





おまえの実力

どうなっとんじゃぁぁぁぁぁ!





ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ヒィィィィ



コンクールって、ぶっちゃけ指揮者しだいだと思うんですよ。
どんなに素晴らしい講師を招いていても
合奏グタグタではね^^;

将棋と同じだと思います。
生徒は歩。
上手く導けば金にもなる。
講師は飛車や角など、特徴的な強さを持ったコマですね。
それらをいかに上手く使うかは、打ち手しだい。
それが指揮者(顧問)だと思います。



怖いわぁ。mjd
当たって砕けろだ!

砕けちゃいかんか@@;




なにごとも勉強です!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。