Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心機一転 I中

コンクール明けの練習。
暑さも加わり、さすがにダレがみえますね。
1年生を中心に、指導してきました。

んで、コンクールの演奏を聞いてみたのですが
あまりの酷さにビックリ!
聞いてられん@@;
練習より下手になるとは思ってたけど、ここまでとは…
I中の駄目な所が、前面に出た演奏になってました。

明日からテコ入れじゃぁぁぁ(≧血≦;)グォォォォォ


講評などアップしてみます。



N先生 D音 Tu奏者

課題曲
テンポの管理が必要です。
Perのテンポに対して、メロディーが浮いてしまって
流れています。また、リズムの「間」がとれてない時があります。

自由曲
和音の整理が必要です。
音の受け継ぎや、重ね方に注意してください。
基本的に、もっと音程感覚を身につける
音作りをしたほうがよいでしょう。
音階、分散和音や和音の重ね方の練習はされていますか?



M先生 センチュリー Hr奏者

課題曲
Tempoが一定せずに噛み合いません。
フレーズが流れていて良いのですが、マーチなので
Tempoキープは重要です。各声部ごとに感じ方が
違うようです。統一してください。

自由曲
フレーズの受け渡しをもっと丁寧にして
切れない様にしてください。
Tuttiの時に、メロディーラインが隠れないように
各声部のバランスを細かく作ってください。



I先生 D音 Sax奏者

課題曲
明るい音色で丁寧に演奏してます。
Cのように色々な要素が一度に出てくると、自己主張しあって
けんかしているようなので、もう少し整理してください。
fでがんばりすぎて、音色・ピッチが乱れるので注意。
発音がタンギングやアクセント強くなりすぎて
音色が固く聞こえるので注意してください。
音色の研究必要です。

自由曲
fで音色がつぶれます。
元気ですが、雑にならないように、ひとつひとつ大事にはめ込むように
演奏して下さい。ゆっくりでmp~pくらい音量が落ちると
不安そうに聞こえます。役割を整理しながら、自身を持って
演奏しましょう。
音色・ピッチを各パートで合わせ、統一感のある響きを作るよう
今後も頑張って下さい。



H先生 D芸 Per奏者

課題曲
其々は、とてもよく頑張ってました。
音量のバランスに注意しましょう(fのとき)

自由曲
Timpの演奏が、とても音楽的で良かったです。
Cymはちょっとタイミングがずれた時もあったけど
音はとても良かったです。
これからも頑張って下さい。



O先生 S愛 Cl奏者

課題曲
音楽の流れの良好な演奏。
2小節目の最後の八分音符明確に。
Aのメロディーの後のトロンボーン、音程不安定にならないで。
Trio Cl・Sax音程に注意。
C F アウフタクト遅れないで。

自由曲
難曲だと思うのですが、よく演奏しています。
木管に不安定な音程・音楽が多々存在してしまったのは残念。
各声部の音量バランスが乱れ、主張のハッキリしない音楽に
なってしまったのは惜しい。




名無し先生 2ch

課題曲
音程が整っていなくコントロールできてないように感じました。

自由曲
冒頭のファンファーレは自信をもってしっかり鳴らして欲しい。
fが感じられませんでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。