Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sっ高校のレッスン

残念ながら1年生はいなくて、3年生もやめちゃった;;
ってなことで、2年生ふたりをレッスン。
個人レッスンでみたんですが、この2人
個性的で面白かったです。
音も対照的ですよね。
1人は深みのある、まろやかな音色。1人は明るくコンパクトな音色。
前者の子は、基礎練習と曲がしっかりつながっていて
長所短所ともに、練習の結果がはっきり出てました。
もう1人の子は、とにかく音色がよく、鳴りむらがないんですよ。
音階コンテストとか仮にあったら、僕負けるわ@@;
ってくらいなんですが、曲になると暴走しはって…

いやぁ~ほんと人それぞれなんやなぁと
勉強になりました。
来年どうなってるんやろうと、楽しみでなりませんね♪



さて、これでA組のレッスンは一段落。
課題曲も色々聞いたけど、ブライアンと天馬が多かったかな?
それぞれポイントがあると思いますが、僕が聞いた限りでは
ブライアンは冒頭、天馬はHの1小節前で、はっきりと明暗が分かれますね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。