Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広田智之 オーボエ・コンサート

なにこの深くて甘い音色は!!!
フレーズ感といい、勉強のつもりで行ったのに陶酔したよ。
言葉では語りつくせませんね。
聞けば分かるって感じです。


10月に発売した新作オーボエの紹介も兼ねていたので
ヤマハから技術者の方もこられてました。
木の膨張による内径の変化を防ぐため、内管にエボナイトを
接着してるらしいのですが、技術者の方いわく
ファゴットの技術を応用しただけ、とのこと。
いや、その発想力がすごいよね!
技術者の方々の熱い思いに支えられて、僕たちは楽器を吹いているんだなぁ
と、しみじみ。

でも広田さんのコメントは…

録音の現場では絶賛でした。近くでいい音がするんですよ。
遠くで聞いてどうかは、わかりませんが…

とか

今回の録音は、もっと多彩なニュアンスが欲しかったので
木のオーボエを使いました。

とか

劣悪な環境で練習している中高生にはいいと思います。

などなど…なんか、いたたまれない@@;



春先に発売される数量限定のHリミテッドも、お披露目してました。
ほんとに見せただけやけど…

ケースカバーは白!
そしてケースは真っ赤ΣΣ( ̄◇ ̄;)!
開けたら、また白みたいな…

肝心の楽器ですが、内径を従来のものより狭くしてるみたいです。
リードソケットは純金で、キーはシャンパンゴールドのメッキ。

そして、G#キーが赤みたいなwwwwww


木の膨張もそうですが、リードもまた大変らしく
オーボエって、繊細な楽器ですね~と改めて感じました。
実際、コンサートの前半と後半では、音色が全然違ったんですよね。
これもオーボエゆえのものでしょうか。

もっと、オーボエ聴いてみたくなりました♪

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。