Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ宝島へ!

色々あって、ずっとM8が多かったです。
M8って、流行の曲を気軽に出来るし、少人数の部活のことも
考えて音を重ねてあるので、ありがたい面もあるのですが
やはり音楽的じゃないし、練習教材としてはイマイチかと、個人的に思います。
もちろん普通は、M8・ニューサウンズ・んでオリジナルとか
色々やるからこそ、M8の良さも生きるのですが
うちは訳あってM8三昧。
もう時効な気がするんで言うけど、天の声がw 鶴の一声!?
まぁなんでもいいや。

K養さんも言ってたけど、やっぱ彼らにとっては
曲こそが一番の教材であるし、責任もって指導者が
色々な曲を与えるべきかと思います。
んでんで、色々と検討した結果、宝島どうかなぁと思って
音源を持っていきました。
ただこの時期は、曲が多かったりするので、生徒に決めてもらうことに。
難しいとか言われるかと思ったら、意外とすんなりやることになったよw

やっぱ普段、足し算引き算しかやってないのに
夏になったら、いきなり因数分解とか無理なんよな。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。