Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の授業 2学期 1日目

今学期は一年生の5クラス。
初日の今日は、昼休みを挟んでの2クラスでした。

今回は金銭的な都合もあり、ラッパ・ユーフォ・ドラムのトリオ。
スケジュールが合わず、ぶっつけ本番になりましたが、予想以上に薄かったw
ぺらっぺらっやな。

1クラス目は、曲が終わらない!?というハプニングもありましたが
2クラス目では、こなれてきて、ちょっとは音楽的だったかな?


さて、一年生はどんな感じかというと、収拾つかんなっΣΣ( ̄◇ ̄;)!
三年生は、わーわー騒いでいても、話が通じるのですが
とにかく人の話を聞きませんね、一年生は。
1クラスに先生が2人いても、良いくらいかと感じました。

ドラムの体験では、三年生の時は、それなりに叩けるようになってたのですが
一年生は自由ですね。そう思うと、三年間で進歩してるんですね~人として。

ただ、どの学年も、勝手にのぞきに来たりしないし(かなりうるさい気もするのに)
ドラムなどを、体験の時間以外は、勝手に触らないなど
彼らの中にも、ある程度の枠組みはあるらしく、きちんと守ってはるのには
感心させられました。
その枠組み作りを、大人がうまく導いてあげれることが出来れば
素晴らしいと思いますが、まぁなかなか難しいですね、現実には^^;

また今回は、詳しくは分からなかったのですが、保護者と思わしき人達が
チラホラと授業をのぞいてはりました。
どう思ったんですかね、この現状を。
学校には任せられんと思って、塾に流れるのか、それとも地域の学校は
地域の人たちの力で、なんとか良い方向に持っていこうと行動するのか
現実的には難しく、たんなるキレイごとなのかもしれませんが
そんな流れが生まれれば、なんて思ってしまいます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。