Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジークレフ・ポピュラーミュージックスクール10周年記念コンサート

御世話になっている音楽教室での発表会。
朝から晩までと、長丁場だったので、体力的にきつかったですが
とても楽しめた発表会でした。


夜の講師演奏の部で、金管アンサンブルを予定してまして
普通なら別にどうってことないんですが、暗譜だったので
ちょっとプレッシャーが^^;

緊張して演奏する生徒さん達を見て、自分自身も緊張してしまうという
悪循環な感じでしたが、それをほぐしてくれたのが
ホルンの生徒さんの演奏でした。

モーツァルトの協奏曲を演奏していたのですが、彼女も暗譜。
緊張しているとは思うのですが、それを感じさせない美しい立ち姿。
魅せるってことを、よく知ってはるなぁと驚嘆です。
またその音楽は、とても自然な歌い方で、すっと心に入ってくるようでした。
あぁこんなふうに演奏できたらなぁと、いいイメージがすごくあふれてきて
自分の本番に、上手くつなげられたと思います。

と言っても、僕らの出し物は、パフォーマンス重視というか
それが全てというか…クラの先生曰く、楽しいアトラクションみたいなw
ただ、歩きながらの演奏には、あまり慣れていないので
そこが不安材料ではありましたね。
リハでは、音をコントロール出来ませんでしたしΣΣ( ̄◇ ̄;)!
編成はラッパ・ボーン・ホルン・ユーフォ・ピアノで、曲はディズニーメドレー。
他のメンバーは、やっぱ上手いんですよね。
それぞれキャラクターは違いますが、みんな音のクオリティが高くて
めっちゃ勉強になったし、刺激にもなったね!
もっと頑張らねば…

衣装もちょっと工夫して、ミッキーとミニーと白雪姫と王子様と魔女
みたいな感じだったのですが、調子にのって作ったロトの剣が
おじ様方に不評で、打ち上げでは、ダメだしくらいまくりでしたがw
本番は、ウケてたみたいやし、まぁいっか♪

今回、一番衝撃だったのは、ヴォーカル講師の新谷先生のステージ。
最初の一音を聞いただけで、はぅっ!!!って感じ。
なんというか、ふかふかの雲の上で、ごろごろして遊んでる感じ!?
耳から入ってくるんじゃなくて、そんなの通り越して
いきなり心を、もみもみされた感じw
とにかくめっちゃ上手いです!!!!
こんどCD探してみよう♪

打ち上げも含め、色々な方とお話できたのも良かったです。
普段の僕の担当日は、誰も他にいない事が多く、こういう時でないと
他の先生や生徒さんに、会わないんですよ^^;
みんなそれぞれ、今までに色々な経験をしてきて、それが個性として
音楽に現れているんだなぁと痛感。
もっともっと色々な経験をつまないとって感じです。

半年近くジークレフに御世話になって思うのが、いい意味ですごく流動的なこと。
例えるなら、旅の途中で必ず通る大きな駅みたいな感じです。
ふらっと立ち寄り楽しむ人もいれば、そこから次の目標に向かって進む人もいたり
また旅から帰ってきて羽を休める人もいれば、そこを経由して別の場所に向かったり
一人旅が二人旅になったり、あるいは互いに分かれて進んだりと
人と人が交わり、そして成長するクロスポイントかなぁと。
生徒・先生、子供・大人問わず、みんなに大きな可能性と明るい未来を
提示する事が出来る、音楽教室と思いました。


ディズニー

魔女は仕事中w

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。