Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月に思い悩む

今日、中学校で1年生達の演奏を聞きました。
ヘタクソではあったけど、この一年間頑張ってきたことが
音に出ていて、少しジーンとしました。
4月になったら新しい1年生が入ってきて、彼女達は2年生になり
2年生は3年生に。
そしていつかは卒業していきます。

毎年毎年、同じことを繰り返していく。
でもそこには、ひとつとして同じものはない。
なんだか不思議です。

長らく御世話になった先生が、転勤されることになりました。
この先生とは、初期の頃からのお付き合いになります。
先生は、僕の言う事は「深い」と言われましたが
もし本当にそうならば、それらはすべて、この先生と
出合ったからこそかなと。
人は出合った人から、良くも悪くも影響を受けるかと思います。
この先生からは、良い影響を本当に沢山、受けることが出来ました。
利己的な若造も、少しはマシな人間になれたかな(笑

当時、中学生だった学生達はというと、今年高校を卒業していきました。
何人かは、高校でも顔をあわせていたこともあってか
旅立ちは、嬉しくもあり、寂しくもありますね。
どの学校の生徒とも、分け隔てなく接していますが
心情的には、どうしても付き合いの長い生徒に対して
思い入れが強くなってしまいますね。
教育の場にたずさわる以上、そのような感情は
恥ずべきことではと思うのですが、僕も所詮はひとりの人間。
まだまだ感情を、コントロールできませんね。


青いなっ!


でも、せめて誠実では、ありたいと思います。


生きていくということは、出会いと別れを繰り返していくことだと
思いますが、それに慣れるということは、ないように感じます。
流石に泣くことはありませんが、一期一会ということを考えた時
本当に良かったのか?自分に出来る最大限のことをやったのか?
モンモンとする日々です。

今日も走って、スっきりするかぁ!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。