Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻本剛志門下生ソロ発表会

行ってきました、もり子の発表会。

発表会全体としては、無邪気にのびのびと演奏する1回生と
音楽の怖さや難しさを、知ってしまった、上級生って感じでしょうか。
そこが勉強していく上で、怖いとこでもありますよね。


グングンと一直線に伸びていく人なんて、ほんの一握り。
入学時は上手かったのに、その後、鳴かず飛ばずだったり
思うように伸びず、上がったり下がったりだったり…
でも、そこを超えれると、何か見えるものが、あるのかもですね。


さてさて、肝心のもり子はというと…

出だしは「はっ!」とさせられました。
花が香るように、ふわっと音が紡ぎだされるんですよね。
高校生の頃は、すこし下品さが残る演奏でしたが、随分と洗練されていました。
予想以上に上手くなってる!っていうか、ちょっと悔しいぞw



と思ったのも束の間…
グダグダの森へ突入ΣΣ( ̄◇ ̄;)!
あぁぁぁぁ、樹海でさまよって終了…


一皮むけて、大空に飛び立つのは、まだ少し先のお話かな。


せみー

みーん
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。