Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつの……


結論を出されたようなので、僕自身も、あの日以来考えてきたことに
ひとつの結論を出し、お伝えしました。客観的に考え、努めて冷静に
振舞っていたつもりでしたが、何故だか涙が止まりませんでした。
こんなに泣いたのは何年ぶりだろうかと、自分でも驚きです。
喋りながら、何も出来なかった自分の不甲斐無さに、気がつけば
謝っていました。最終的な結論は、先方に一任する形ではありますが
自分の中で、ひとつ区切りがついたように思えます。

かつて憧れ、尊敬していた先輩。
その先輩のやり残しを片付ける為、微力ではありますが、自分の力の全てと
残された時間を使おうと思います。
これが今、後輩として出来る唯一のことだから。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。