Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緒形まゆみ先生

部活動にたずさわる外部指導者として、いかにあるべきか。

今から2年前……
私は同じ外部指導者の人々や、多くの顧問の方々に接する中
何が正しいのか、分らなくなっていました。
学生のころ、一緒に音楽をしてきた仲間が、外部指導者として部活動に
かかわるようになり、そして暴走した話を聞かされると、とても悲しく
居た堪れなくなります。
どこでボタンを掛け間違ったのだろうか、そして自分自身が知らず知らず
のうちに、そうなってしまうのではないか、そんな怖さもあります。

そんな時、救ってくださったのが緒形先生です。
緒形先生とはメールのみの、やり取りでしたが、先生の文章は暖かく
そして深い優しさに満ち溢れていました。

『栗坪様のお考えは、大変ご誠実で、全国の外部指導者の方が
このようなお気持ちでお手伝い下さったなら、現場の顧問の先生方は
どれほどありがたいかと思います。』

緒形先生から、かけていただいた、お言葉です。
このようなぺーぺーの、どこの馬の骨とも知らない若造には
過ぎたる言葉でしたが、自身の転機になった言葉でもあります。
顧問の先生を支えていこう、そして、かけていただいたお言葉に
恥じない人間になろう、そう思いました。

今回、奈良県吹奏楽連盟主催の指導者研修会で、ようやく緒形先生に
お会いすることが出来ました。
緒形先生にお会いして、再び強く思います。
そして参加された、多くの顧問の方々のお話を聞き、自分に強く誓います。

誠実であろう、そして身を粉にして顧問の先生方に尽くそうと。

苦しい時、いつも緒形先生は助けてくれました。
先生に助けられたぶん、いえ助けられた以上に、こんどは私が身近な先生方を
お助けできたらと思います。
微力ではありますが、自分に出来る精一杯のことをしようと
研修会に参加して、改めて思いました。

最後になりましたが、御指導いただいた緒形まゆみ先生、貴重なお話を
聞かせていただいた顧問の皆様方、そして他府県にも門戸を開いていただいた
奈良県吹奏楽連盟の皆様方に、この場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとう御座いました!

緒形先生
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ひろまろん

Author:ひろまろん
音楽と文学をこよなく愛してます。
このふたつには、通ずるとこがあるよ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。